homeホーム

menuメニュー

おくちでたべるドットコム

昭和大学歯科病院 口腔リハビリテーション科

assignment_ind著書・論文などの業績

平成22年度 著書・論文などの業績

総 説

高橋浩二:開業医における嚥下内視鏡検査の活用.日本歯科評論,70: 105-114,2010
日本摂食嚥下リハビリテーション学会医療検討委員会,植田耕一郎,岡田澄子,北住映二,高橋浩二,谷本啓二,椿原彰夫,馬場 尊,堀口利之,依田光正,山本弘子,藤島一郎:嚥下造影の検査法(詳細版)―日本摂食嚥下リハビリテーション学会医療検討委員会 2010 版案作成に当たって―.日摂嚥下リハ会誌,14: 54-73,2010
高橋浩二:舌・口底癌治療後の舌機能障害に対する舌接触補助床について.Dental Med Res,30: 253-258,2010

症例報告

森 紀美江,横溝一郎,山城正司:歯を保存しえた比較的大きな骨形成性エプーリスの 1 例.日口腔粘膜会誌,16: 63-68,2010

臨床報告

山下夕香里,武井良子,石野由美子,山川道代,中道由香,濱田浩美,平野 薫,宇山理紗,森 紀美江,綾野理加,高橋浩二:昭和大学歯科病院口腔リハビリテーション科における 6 年間の言語障害患者の臨床統計的検討2004 年~2010 年.Dental Med Res,31:45-54,2011

著 書

高橋浩二(分担執筆):第 2 章 1. 摂食嚥下機能とは,2.誤嚥とは何か,3.窒息とは何か.高橋清美,戸原 玄,寺尾 岳編.精神科看護らしい口腔ケアへの探求.東京,2010,精神看護出版,pp 34-45
高橋浩二,井出みき,加藤野枝(分担執筆):第 3 章 4.精神疾患患者の摂食嚥下障害への対応の実際.高橋清美,戸原 玄,寺尾 岳編.精神科看護らしい口腔ケアへの探求.東京,2010,精神看護出版,pp103-112
高橋浩二(分担執筆):第 2 章 Ⅲ-B 摂食嚥下機能,Ⅲ-C 発音機能.神崎 仁,木村チヅ子,道 健一,松崎久美子編.新体系看護学全書27 成人看護学⑭耳鼻/ 咽喉歯・口腔.東京,2010,メヂカルフレンド社,pp 255-257
高橋浩二(分担執筆):第 3 章 Ⅲ-H 咀嚼障害,Ⅲ-I 摂食嚥下障害,Ⅲ-J 言語障害,Ⅲ-K 呼吸障害,Ⅲ-L 味覚障害.神崎 仁,木村チヅ子,道 健一,松崎久美子編.新体系看護学全書 27 成人看護学⑭耳鼻/ 咽喉歯・口腔.東京,2010,メジカルフレンド社,pp 268-274
高橋浩二(分担執筆):第4 章 Ⅲ-K 歯・口腔疾患のリハビリテーション.神崎 仁,木村チヅ子,道 健一,松崎久美子編.新体系看護学全書27 成人看護学⑭耳鼻/咽喉 歯・口腔.東京,2010,メジカルフレンド社,pp 303-319
高橋浩二(分担執筆):12. 口腔機能と睡眠-閉塞性睡眠時無呼吸症候群について.田中健藏,北村憲司,本田武司監修.口腔の病気と全身の健康.福岡,2011,福岡歯科大学,pp 74-79

学会報告

石野由美子:(講演)MFT に表情筋訓練を取り入れた―若返り!モデルスマイル塾―.日本アンチエイジング歯科学会第5 回記念学術大会抄録集,p 38,2010(日本アンチエイジング歯科学会第5 回記念学術大会,東京,2010 年4 月)
武井良子,山下夕香里:側音化構音の実態に関する臨床統計学的検討.コミュニケーション障害学,27: 206,2010(第 36 回日本コミュニケーション障害学会学術講演会,兵庫,2010 年5 月)
石野由美子:(講演)表情筋訓練を取り入れたMFT ―モデルスマイルエクササイズ―.東北矯歯誌, 18: 31-33,2010(第26 回東北矯正歯科学会大会,盛岡市,2010 年5 月)
高橋浩二:(講演)舌・口底癌患者に対する摂食嚥下リハビリテーションの最前線.顎顔面補綴,33: 26-28,2010(第27 回日本顎顔面補綴学会総会・学術大会・第15回教育研修会,岡山,2010 年6 月)
高橋浩二:(シンポジウム)嚥下造影検査(VF 検査),嚥下内視鏡検査(VE 検査)の再現性向上の試み―嚥下時産生音の同時記録システムならびに検査時摂食状況のビデオ記録の応用―.日口腔科会誌, 60: 47,2011(第 64 回日本口腔科学会学術集会,札幌,2010 年6 月)
森 紀美江,山下夕香里,武井良子,綾野理加,高橋浩二:側音化構音症例の舌超音波画像による観察.日口腔科会誌, 60: 103-104,2011(第64 回日本口腔科学会学術集会,札幌,2010 年6 月)
宇山理紗,高橋浩二:クッション材を利用した開口訓練と口唇・頬部伸展マッサージにより開口域が改善した頭頸部癌術後症例の一例.日口腔科会誌,60: 137,2011(第64 回日本口腔科学会学術集会,札幌,2010 年6 月)
山川道代,宇山理紗,高橋浩二,平野 薫,濱田浩美:当科での閉塞性睡眠時無呼吸症候群の実態調査.日口腔科会誌,60: 167,2011(第64 回日本口腔科学会学術集会,札幌,2010 年6 月)
石野由美子:(講演)「若返り!モデルスマイル塾」―表情筋訓練を取り入れた MFT ―.日顎咬合会誌, 30: 68,2010 (第 28 回日本顎咬合学会学術大会,東京,2010 年6 月)
Yamashita Y, Takei Y, Ishino Y, Yamakawa M, Nakamiti Y, Hamada H, Hirano K, Uyama R, Mori K, Ayano R,Takahashi K: Clinico-statistical investigation of patients with speech disorders during a six-year period at Showa University Dental Hospital. Dental Med Res, 30: 275,2010 (第30 回昭和歯学会総会,東京,2010 年7 月)
高橋浩二:(シンポジウム)歯科病院摂食嚥下外来における嚥下リハビリテーション.(第32 回日本臨床栄養学会総会・第31 回日本臨床栄養協会総会第8 回大連合大会,名古屋,2010 年8 月)
高橋浩二:(教育講演)「摂食嚥下リハビリテーションの導入に伴う新規保険について」平成22 年度診療報酬改定における摂食嚥下リハビリテーション医療技術―舌接触補助床,内視鏡下嚥下機能検査について―.日摂食嚥下リハ会誌,14: 291,2010(第16 回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会,新潟,2010 年9 月)
平野 薫,内海明美,久保田 悠,松浦光洋,木本 未,鴨志田恭子,益金里乃,稲本淳子,向井美惠,高橋浩二:認知症病棟における摂食嚥下障害の実態調査.日摂食嚥下リハ会誌,14: 519, 2010(第16 回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会,新潟,2010 年 9 月)
濱田浩美,平野 薫,内海明美,久保田 悠,松浦光洋,中西眞知子,木本 未,鴨志田恭子,益金里乃,稲本淳子,向井美惠,高橋浩二:精神科病棟看護スタッフにおける摂食嚥下障害患者への対応に関するアンケート調査.日摂食嚥下リハ会誌,14: 583,2010(第 16 回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会,新潟,2010 年9 月)
松浦光洋,木本 未,鴨志田恭子,加藤野枝,高橋浩二,平野 薫,宇山理紗,濱田浩美,内海明美,向井美惠,新谷 悟,稲本淳子,加藤進昌:病院スタッフに対して行っている口腔ケアに関する勉強会の意義について―過去 3 年間におけるアンケート調査の結果から―.東精病協会誌,25: 200-202,2010(第25 回東京都精神科病院協会学会,東京,2010 年10 月)
森 紀美江,武井良子,山下夕香里:超音波診断装置を用いた日本語 5 母音の舌運動の観察.音声言語医,52:88,2011(第55 回日本音声言語医学会総会・学術講演会,東京,2010 年10 月)
森 紀美江:側音化構音症例の舌超音波像の検討.超音波医学,37: 190,2010(日本超音波医学会関東甲信越地方会第22 回学術集会,東京,2010 年10 月)
Takahashi K: Does videofluoroscopy give enough clinical information when evaluating pharyngeal dysphagia? (The Dysphagia Research Society 19th Annual Meeting, Texas, March 2011)

その他

和久本雅彦,清水禎敬:歯科臨床におけるオゾン水の利用について.Journal of Pierre Fauchard Academy 国際歯学会日本部会会報,45: 67-75,2010
高橋浩二:(講演)摂食嚥下障害のスクリーニングからリハビリテーションまで―訪問診療での活用をめざし―.(目黒歯科医師会研修会,東京,2010 年6 月)
平野 薫:(ハンズオンセミナー)摂食嚥下機能評価.(第21 回日本老年歯科医学会,新潟,2010 年6 月)
宇山理紗:(ハンズオンセミナー)嚥下障害の臨床のコツ―診断と治療の最前線.嚥下障害のスクリーニング法―.日口腔外科会誌,56( 総会特別号): 43,2010 (第55 回口腔外科学会総会,千葉,2010 年9 月)
高橋浩二:(ハンズオンセミナー)嚥下障害の臨床のコツ―診断と治療の最前線.嚥下障害の対応の最前線―.日口腔外科会誌,56( 総会特別号): 43,2010(第55 回口腔外科学会総会,千葉,2010 年9 月)
高橋浩二:(講演)口腔機能リハビリテーションと機能改善補綴物,口腔内装置.(東京都歯科技工士会全都講習会,東京,2010 年9 月)
高橋浩二:(講演)摂食嚥下障害の評価と対応―スクリーニングからリハビリテーションまで―. (山梨県歯科医師会東山梨支部,笛吹支部合同研修会,山梨,2010 年9 月)
高橋浩二:(講演)高齢者の摂食嚥下機能と当科における嚥下リハビリテーション.(大田区薬剤師会田園調布ブロック主催講演会,東京,2010 年9 月)
平野 薫:(講演)この患者さん口から食べても大丈夫?―医科・歯科各立場で判断に困ったとき―.(神奈川県保険医協会医科歯科連携研究会,神奈川,2010 年9 月)
高橋浩二:(講演)大学専門科での診療の実際―症例提示含む―.(藤沢市歯科医師会摂食嚥下リハビリテーション研修会,藤沢,2010 年10 月)
高橋浩二:(講演)摂食嚥下障害の評価と対応―スクリーニングからリハビリテーションまで―.(玉川歯科医師会研修会,東京,2010 年10 月)
高橋浩二:(講演)摂食嚥下障害の対応の実際―診断からリハビリテーションまで―.(世田谷歯科医師会研修会,東京,2010 年10 月)
高橋浩二:(講演)姿勢調節法.(第12 回山口摂食嚥下技術セミナー,山口,2010年10 月)
高橋浩二:(講演)摂食嚥下障害の評価―症例提示含む―.(藤沢市歯科医師会摂食嚥下リハビリテーション研修会,藤沢,2010 年11 月)
高橋浩二:(講演)開業歯科医に必要な診査・評価(法)について(頸部聴診による診断).(平成22 年度神奈川県摂食・嚥下障害歯科医療担当者研修会,横浜,2010 年11 月)
高橋浩二:(講演)摂食嚥下障害の対応の実際―診断からリハビリテーションまで―(大学専門科での診療の実際―症例提示も含め―).(大森歯科医師会研修会,東京,2010 年11 月)
高橋浩二:(講演)摂食嚥下障害の基礎と対応.(癌研究会有明病院看護部研修会,東京,2010 年11 月)
石野由美子:(講演)表情筋訓練を取り入れたMFT『若返り!モデルスマイル塾』(日本一般臨床医矯正研究会,東京,2010 年11 月)
高橋浩二:( 講演)摂食嚥下障害のリハビリテーション―症例提示,ミニ実習含む―.(藤沢市歯科医師会摂食嚥下リハビリテーション研修会,藤沢,2010 年12 月)
高橋浩二:( 講演)摂食嚥下障害の診断の実際―嚥下内視鏡検査を中心に―.(お口の健康フォーラム「認知症フェスタ~高齢者の食事ケアを知ろう~」,東京,2010 年 12 月)
高橋浩二:(講演)摂食嚥下療法の実際(間接,直接訓練).(平成22 年度神奈川県摂食・嚥下障害歯科医療担当者研修会,横浜,2010 年12 月)
高橋浩二:(講演)摂食嚥下障害の基礎と対応.(癌研究会有明病院看護部研修会,東京,2010 年12 月)
高橋浩二:(講演)摂食嚥下障害の評価と対応―スクリーニングから訓練まで―.(葛飾歯科医師会研修会,2011 年1 月)
高橋浩二:(講演)頭頸部癌術後患者の摂食嚥下障害の対応.(癌研究会有明病院看護部研修会,東京,2011 年1 月)